ブログ

日暈

2018年08月03日 日常

暑い日が続きますね。

これは以前の釣行の時の話。

その日は朝からは小雨が降っていましたが、すぐに止みました。

日が昇るにつれ、蒸し蒸しとする中。

竿先に集中していると、海面を大きな影が通り過ぎる。

つられて顔を上げるとトンビが飛んでいるのが見える。

そして、眩しさに目を凝らすと珍しい風景が。

DSC_0236

丸い虹。

トンビも写っています。

見る事が出来るとラッキーだとか、地震の前触れだとか言われているそうです。

日暈(ひがさ)や白虹と呼ばれ、英語ではhalo。

静かな日曜日を思い起こさせます。

それではまた来週。

 

記事をSNSでシェアする

「日常」カテゴリの新着記事

GOODS

  • オリジナルダンゴ

LINKS

  • 亜斗梨絵
  • いかだイズム+いかだイズム+plus

    いかだイズム+plusは、三重県鳥羽エリアを中心とした、釣り人の、釣り人による、釣り人のための釣り総合情報サイトです。名人ブログや釣果、映像などのコンテンツが盛りだくさん!