ブログ

ジギング④

2019年09月27日 釣り

鳥羽のMさんの船で、ジギング&一つテンヤに挑戦してきました。

前回のジギングはボウズだったのでリベンジです。

同行者は当社のジギングマスターI君。

本日の本命はジギングでのイナダ、ハマチ&運が良ければサワラ。

ジギングサビキをするとイナダが、良い時には数本一度に掛かるのでかなり引いて面白いらしい。

出船してまずは一つテンヤ。

小さなアタリで釣れたのは、手の平サイズのチャリコ。

早々に見切りをつけてジギングに変更。

40~60gのジグでのスーパーライトジギングと100g程のジグを付けたジギングサビキ。

魚探に良い記録が出ている時は、どちらでもフォール時や着底してからの巻き上げすぐに当たってくる。

ジギングサビキは掛かってから、ゆっくりやり取りしていると、突然重くなる時があり、追い食いを楽しめる。

残念ながら、そこから上がってくるまでにバレてしまい、結局ジグに掛かった1本のみとなってしまいました。

短い時合いでしたが、3人で40cm前後のイナダが19本、真鯛7枚、大アジ1本、良型メバル1匹でした。

当日は風と波があり、潮の流れが速かったのでMさんは途中、釣りをせずに操船に集中してましたので、それが無ければもって釣れていたと思います。

自分の釣果写真。

DSC_0301

久しぶりに満足のいく釣果でした。

それではまた来週。

 

記事をSNSでシェアする

「釣り」カテゴリの新着記事

GOODS

  • オリジナルダンゴ

LINKS

  • 亜斗梨絵
  • いかだイズム+いかだイズム+plus

    いかだイズム+plusは、三重県鳥羽エリアを中心とした、釣り人の、釣り人による、釣り人のための釣り総合情報サイトです。名人ブログや釣果、映像などのコンテンツが盛りだくさん!