ブログ

一つテンヤ②

2019年09月20日 釣り

今回は古和浦の鴻照丸さんで一つテンヤ&タイラバに挑戦。

同行者は根魚釣り名人W君。

今年はタイラバがいまいちとの船頭さんの言う通り、ほとんどアタリ無し。

粘りましたがW君が小さな真鯛1枚釣り上げたのみ。

次のポイントで本日の本命、一つテンヤでのアカハタ狙い。

昨年は持ってきたエサが足りなくなるほどに釣れました。

当日は風が良く吹いていて船が流れるので、使用したテンヤは誘導式の8~12号。

エサは活きウタセ、冷凍ウタセ、食わせ丸エビイエロー。

誘導式テンヤは親鈎と孫鈎の大きさがほとんど変わらないので、小さなウタセや丸エビイエローを別々に1匹ずつ掛けることで通常とは違ったアピールが出来ます。

それでは第一投。

着底するとすぐにアタリ・・・があると思っていたのですがアタリ無し。

何度も誘いを掛けると、やっと小さなアタリが。

フッキングに成功するも上がってきたのはベラ。

それ後も、中々本命のアカハタは姿を見せず、エサが取られるだけ。

それまで苦戦していた、一つテンヤ初挑戦のW君がアカハタをGET。

流石は根魚釣り名人。

慣れてくるとポツポツとアカハタを釣り上げてくる。

こちらはフグ(キタマクラ)だのエソだの、本命が釣れない。

かなり時間が経って、やっとの思いでアカハタを2匹。

それと小さいオオモンハタ。

DSC_0297

今回は貧果なので、これ以外の写真は無し。

この日は状況が悪かったのか、自分が下手なのか。

数日後に釣行した当社スタッフは、面白い程釣れたとの事。

最近、釣果が悪いので次は頑張ろう・・・

それではまた来週。

記事をSNSでシェアする

「釣り」カテゴリの新着記事

GOODS

  • オリジナルダンゴ

LINKS

  • 亜斗梨絵
  • いかだイズム+いかだイズム+plus

    いかだイズム+plusは、三重県鳥羽エリアを中心とした、釣り人の、釣り人による、釣り人のための釣り総合情報サイトです。名人ブログや釣果、映像などのコンテンツが盛りだくさん!