ブログ

今週は筏~

2018年07月12日 釣り

東海地方も梅雨明けが宣言された月曜日に

弟夫婦の付き合いで志摩鵜方浜西尾渡船へ行ってきました。

3人で1つの筏でも良かったのですが、弟夫婦に

気を使わしたくなかったので、私だけ別の筏へ乗りました。

前日までの雨の影響で海は若干泥濁りでしたが、

魚の活性は高くエサ取りを含め状況は良かったと思います。

当日の筏は湾内の波静かなポイント。

出船すぐぐらいから小雨がパラつきましたがカッパは

必要ない程度の雨で逆に少し涼しくて良い感じ!

でも、その良い感じも1時間程度で・・・

その後は予報の曇りもハズレ・・・

完全に晴れ!更に無風!

穂先を見つめているだけで汗が止まらない。。。

西尾渡船さんの筏は屋根もあり、問題無いはずなんですが

私の乗った筏は朝から左前方より直射日光バンバン!

昼間~夕方にかけて一切日陰にならず。。。

お陰で火傷寸前でした!(笑)

でも、そんな状況の中、朝から良型チヌGET!
79
46cmの綺麗なチヌ!

連発では無いのですが、その後もポツポツ。

針外れのバラシや、牡蠣棚へ突っ込まれてのラインブレイク多数。

全て仕留めていれば2桁釣りも可能でしたが、まだまだ腕が・・・

結局、最終まで粘ったのですがチヌは5尾。
79.1
厳しいながらも楽しめました!

私が当日使用したダンゴ配合はコレ⇓
素材工房 オリジナルダンゴ
ブルーステージ7k
レッドステージ7k
貝粉末5k(内半袋使用)
押し麦1袋
この配合に海水2.5L

かなり扱いやすいダンゴに仕上がります。
海水は2L~3Lの範囲であれば握り回数で思い通りの
コントロールしやすいダンゴが出来ますよ!

是非、お試し下さいね。

さて、来週は当社N氏と伊勢志摩チヌ研のS君と鳥羽本浦へ釣行です!

記事をSNSでシェアする

「釣り」カテゴリの新着記事

GOODS

  • オリジナルダンゴ

LINKS

  • 亜斗梨絵
  • いかだイズム+いかだイズム+plus

    いかだイズム+plusは、三重県鳥羽エリアを中心とした、釣り人の、釣り人による、釣り人のための釣り総合情報サイトです。名人ブログや釣果、映像などのコンテンツが盛りだくさん!